« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月に作成された記事

いつもの小山(総社・福山)歩き、雨の合間をぬって歩く

いつもの小山歩き、週課の末日・土曜に雨に濡れないよう歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/30 09:55ごろ)

 週課としては歩く曜日になっているが天気が悪い、弱い雨が降ったり止んだりしている、そこで いつも使用しているネットの雨雲Xバンドレーダで雨雲をチェックすると 短時間だが切れ間がありそうなので そこをピンポイントで狙って歩くことにする。
 家を出る頃は車のフロントガラスにポツリ ポツリと雨粒が落ちてくる状況だったが 歴史広場の車止めにつく頃には雨が上がった。このタイミングを狙って階段登りを開始する。風が吹くと木の葉に溜まっていた滴が一斉に笹の葉に落ちで ざ~っという音がする、この自然の音に癒される、なので 小雨の小山歩きは私の好きな雰囲気の一つである。
 山頂について汗を拭き、雲行きとしては なかりやばい 今にも雨が降りそうな状況なので すぐに下山を開始する。
 階段の200段あたりまで下りてくると ポツリ ポツリ と雨が降り始めた。あと少しなので足を速めて車に戻る。そうすると雨脚も徐々に強まり始める、グッドタイミングで下りてくることが出来た次第である。

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである、雨で木々の緑が鮮やかにみえる

201806301

 山頂東から岡山方面を望む、天気が悪いわりには遠望が利いている

201806302

 山頂西側のあづまや、今日は休んでいる方がおられたので遠くから撮る

201806303

 山頂西側から清音、真備方面を望む、山腹に雲というかガスが浮かんでいる

201806304

 今日は歩き始めの時間が遅く天気も悪かったが 以外に階段歩きをしている人が多かった、200段あたりを下りているときにも折りたたみの傘をさして階段を登ってくる方もおられたが... そのころから雨が強くなり始めたので さて 山頂まで歩かれたかどうか... 気になるところである...

いつもの小山(総社・福山)歩き、あまりに蒸し暑くバテバテ...

いつもの小山歩き、病み上がりで今週から階段歩きを復活させて3回目の歩きを行う、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/28 09:56ごろ)

 体調がまだ完全には戻っていないのでスローペースで階段を登っているのだが 今日はともかく暑い、蒸し暑い、登り始めてすぐに汗が額、腕、背中を流れる。
 今日は水でなくスポーツ飲料を持って上がっていたので口当たりが良く ごくごくと喉を通りすぎていく。
 車を駐めている所まで下りてくると ほっとするくらい今日はバテた... いつもなら結構 しゃきっとしているのだが...

 ウィークディだったが2~3人のパーティを多く見かけた、どこかのシニアクラブが歩いていたのだろうか... 山頂のベンチ、あづまやは休憩の人で埋まっていた...

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201806281

 山頂西側のあづまや、今日はベンチが埋まっていたのであづまやを構図からはずす

201806282

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201806283

 今日は蒸し暑く 空気中の湿度が高いせいか遠方がもやっている。ともかく蒸し暑い小山歩きであった...

いつもの小山(総社・福山)歩き、病み上がりのリハビリでゆっくりペース...

いつもの小山歩き、梅雨の中休みが長く続いており暑い中、ゆっくりペースで歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/26 09:40ごろ)

 先々週~先週は体調不良で外に出ることもきつく感じられたが やっと気力、食欲が少しずつ回復してきたので今週から小山歩きを復活させてきた、日曜に続き2回目の歩きとなる、天気は暑い日が続いており 病み上がりのリハビリなので 以前のようにどれだけ早く登れるかを競うのではなく ゆっくりペースで山頂についてもひどく息切れしない程度で登る、それでも汗はたっぷりかく

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201806261

 山頂西側のあづまや、今日はだれもおられなかったので間近で撮る

201806262

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201806263

 今日はウィークディで歩く人も少なく、いつもの常連さんともすれ違わなかったので静かな小山歩きであった。
 世はWカップで沸き立っているが 日本は大きな地震が多く起こるようになってきた、国会も混沌としている、ここは一つ冷静になって気持ちを落ち着けて質素に生きることを始めることも必要なのではないかと考える次第である...

久し振りに友人と一献傾ける  2018/6版

リタイヤ後、高校時代の友人と数ヶ月に一度 元気な姿を確認しあう懇親会を行っている。
 今回は、前回実施日から3ヶ月をすぎた6月22日に姫路で行う。おりしもこの日は姫路が浴衣祭り初日で大手前通りが大混雑...
 姫路で行うときは いつも同じ居酒屋さん(小料理屋さん)で行っている。
 料理が美味しく、年寄りにはちょうど良い量で 飲み放題をつけて ジャスト5,000円、飲み放題は90分? 120分?だが、混みあっていなければ後30分くらいなら居座りを許してくれる

201806221

 予約をすれば 予約者名で献立表がテーブルにおかれており小さな心使いが感じられる
 今度は 家族を連れて行こうと企てている次第である...

いつもの小山(総社・福山)歩き、梅雨の中休みで病み上がりの中を歩く

いつもの小山歩き、一週間以上 体調を崩していたため歩けなかったが復調の兆しがあり あまりにもよい天気になったので歩くことにする、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/24 10:10ごろ)

 6/13(水)に小山を歩いて家に戻った後 急に体調を崩し10日ほどおとなしくしていたが やっと気力、体力が少し戻ってきたので超スローペースで階段を登って下りてきた。
 先月から心臓の脈を安定させる薬を飲んでいたのだが それが肝臓、腎臓に副作用を与えたようで(自分に薬が合っていなかった)体がだるく食欲も落ちてしまった、さらに欠かすことの無かった晩酌まで飲もうと思わなくなった... これはおかしいとお医者さんで血液検査をしたら 肝臓の値が異常に高くなっていたようだ、 こりゃ あ『かんぞう』 ということで 心臓の薬をやめて肝臓の薬を飲むことになった...

 久し振りの階段歩き、風の温度はそう高くないが 直射日光が暑い! 850段までの木陰はまだよいのだが そこから上の段はもろに陽の下を歩くのでどんどん汗が出る、ともかく暑い...

 福山山頂はいつものごとく広く明るく 今日はベンチが埋まっていた...

201806241

 山頂西側のあづまや、ここも休んでいる方がおられたので遠くから撮る

201806242

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201806243

 今日は残念なことがあった
 その1.ペットらしき毛のふさふさした小さな犬をリード無しでつれてあがって来る人があった。その犬は私の周りでじゃれついてきた。私は大の犬嫌いである。またマナーとしてはハイク道、登山道ではペット持ち込み禁止のはずである。すれ違い様に小さな声で「山はペットだめですよ~」と ささやいておいたが 飼い主に通じたかどうか... きっとペットを連れてくることは人の勝手だろうと思われているだろうなぁ~... それなら せめてリードをつけてほしいが...

 その2.トレランの人々が階段を走って下りてくる... 3~4人が連なっておりてくると 息を切らしながら老体にむち打って登っているときにはこわい... 曲がりなりにもハイク道、登山道では登り優先のマナーを守ってほしいところだ。もちろん 徐行してすれ違ってくれる方、きっちり待ってくれる方も おられたので全員がそうであったということではありませんが...
 階段10段目付近にあるあずまや、トレランの方々の荷物が無人だが店開きされたままの状態で置かれていた。以前にも似たケースがあったので寄稿したが せめて飲み物のコップなどは放置せずしまうなり蓋などをして アリなどの小動物がベンチ、テーブルに上がってこないよう注意をしていただけると 次に使う方にとって助かると思う... これでは他の人が休みたくても休めない...

201806244 201806245

総社・清音 アジサイロード in 2018

いつもの小山から見下ろすところにある清音のあじさいロードを見てきた(2018/6/21 15:00ごろ)

 軽部神社の前を流れている川沿いにあじさいが咲いている、朝方まであめがふっていたので川が濁っており 逆さあじさい を楽しむことは難しい...
 軽部神社には車を置くところがないので 隣り合っている墓園の駐車場に駐車させて頂いた。この付近の道は狭く 基本的に農道なので農家優先です。特にこの時期は田植えが行われており苗を運んでいる軽トラが頻繁に通るため道路に駐車するべきではないと思う。

201806212

201806211

201806216

201806215

 今朝までの雨で流れが速く川が濁っており さかさあじさいは見ることができなかった

201806214


201806217


201806218


201806219


 こんな珍客も...

2018062110_2

 花の咲き具合から あと一週間ほどは楽しめそうであった。

いつもの小山(総社・福山)歩き、梅雨の中休みに歩く

いつもの小山歩き、週課の中日で暑い中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/13 09:20ごろ)

 気温はちょっと低めだったがやはり暑い、ちょっと風邪っけが会ったので余り無理せずゆっくりと歩いてきた(いつもなら20分くらいで登るのだが今日は22分ほどかけた)

 今日は岡山方面の見通しが良かった

201806131

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201806132

 山頂西側のあづまや

201806133

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201806134

 今日はいつもの常連さんと二人とも登り方向で出会った。リュックが重そうだったのでたくさん重りを入れて歩かれているのだろう、一声かけて先に行かせてもらった次第である。

小学校ボランティア参加...

終活の一つとして小学校のボランティア支援に参加することにした。(2018/6/12)

 およそ20名くらいの児童が参加している小学校のパソコンクラブの操作支援となる。
 今日は初めての参加だったが いゃ~ 大人と違ってざわざわとしたなかで様子を
 みることは慣れないと大変だと思われた。

「ここがわからない」と申告してくれれば良いのだが現実は申告してくれないので
 自分自身で教室の様子を見ながら 困っている児童がいないか見て回り
 フォローしていかないといけない...  先生はたいへんだなぁ~と思い知った次第である。

いつもの小山(総社・福山)歩き、雨が降る前に歩く

いつもの小山歩き、昨日も歩いたが今日は週課の初日として月曜の歩きを行う、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/11 08:56ごろ)

 ここ数日、台風5号と梅雨前線の影響で曇り空と時雨が続いている、今日の朝方はお日様の存在がわかる程度の曇りだったので雨が降り出す前に早めに歩くことにする。
 昨日のわずかな雨のおかげなのか 以外と見通しが利く、山頂東側から岡山方面を遠望する、北長瀬のドーム体育館が見える

201806111

 ウィークディのわりには歩く人が多かったようだが福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである...

201806112

 山頂西側のあづまや、今日は休んでいる方がおられたので遠くから撮る

201806113

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201806114

 今日は時間が早かったのでいつもの常連さんとすれ違わないだろうと思っていたら 500段あたりを登っていたら 下りて来るではないですか... 私が登っている時は一声だけで阿悪のですが、私が下っていて常連さんが登ってくるときはもう少し話すことが多い、今日は「リュックの中は4Kg、いや8Kgぐらいですか?」「いや今日は9kgぐらいにして歩いている」という予想を超えた重りを入れてあるかれているようだった、ちゃくちゃくと夏山登山に向けてトレーニングをされているようだ、 いかん、私も負けておられない、ポリタンに水を入れて歩いてみるか...(^^;

いつもの小山(総社・福山)歩き、台風の影響を受ける前に歩く

いつもの小山歩き、昨日歩けなかったので振り替えで今日歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/10 09:10ごろ)

 梅雨に入ったと思ったら 明日には台風が南海上を通過するということで、今日の午後には雨が降り始める予報のため早めに歩いてきた。
 日曜なのでウィークディよりは多くの方が山に入っているようだが山頂にはほとんど人がおらず 皆さんはどこを歩かれているのだろうと... でも静かな山は個人的には好みなので息を整えるために山頂を回る

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201806101

 山頂西側のあづまや、今日はだれも休んでおられなかったので全景を撮る

201806102

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201806103

 今日はこの階段を練習の場にしていると思われる方々が走って上り下りをされていた、いつも述べているが階段ですれ違うときは 登りの方を優先させて下っているかたは徐行するなり避けてほしいところである、難しい法律があるわけではないが 昔からのマナーがあるのでそれを調べ学んでハイクコースを練習の場にしていただけたらと思う次第である...

出雲大社参拝 2018

倉敷に越してきてからの年行事の一つ、出雲大社に参拝してきた。(2018/6/9)

 一昨年、昨年はいろいろあったが今年に入って幾分片付いたので その報告とお礼、そして今年もよろしくお願いしますという神頼み...(^^; を行った次第である。

201806091

201806092

 いくぶん お疲れの花だったが... これまでで一番咲いていたのではないだろうか...

201806094

 定番、大国主のみこと?

201806095

 写真でよく出てくる定番構図、拝殿... 今回もここで祈願して頂いた

201806096

 大きなしめ縄で有名な神楽殿

201806097

 写っている人の大きさを比べると いかにしめ縄「大注連縄」が大きいかわかるはず...

201806098

 出雲大社の近くにはいろいろな観光名所がある
 引佐の浜 の 弁天島

201806099

 出雲の阿国(いずものおくに)の墓にもそっと手を合わせてきた、理由はないしょ...

 走行距離:往復 422km  表示燃費 17.8km/l (ほんまかぁ~?)
 往路:倉敷 8:15 ~ 玉島IC (山陽道) 尾道JCT ~(対面通行だが無料)~
     宍道JCT ~ 出雲IC ~ 10:45出雲大社

 復路:(往路の逆コース)出雲大社 13:00 ~ 15:30 倉敷

いつもの小山(総社・福山)歩き、蒸し暑く体に堪えた階段歩きだった

いつもの小山歩き、週課の中日は水曜の予定なのだが昨日は雨だったので今日歩く、総社・福山の1,234段の階段直登(2018/6/7 09:50ごろ)

 もはや梅雨の中休み?... 昨日の雨が上がり青空がみえるまずまずの天気だが蒸し暑い、そのせいかどうかわからないが スローペースで登ったつもりが かなりきつく感じた、体に堪えた... 体調(心臓)が悪い? 歳のせい?
 歩く人はウィークディにしては多くの人とすれ違った、850段のベンチ付近では10人程度の団体さんもおられた、ハイク人気のある福山である...

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201806071

 山頂西側のあづまや、今日も休んでいる方がおられたので遠くから撮る

201806072

 山頂西側から清音、真備方面を望む、今日は雨で空気が洗い流されたせいかくっきりと見える

201806073

 今日は歩き始めの時間が遅かったので常連さんとすれ違う事はなく平穏な階段歩きだった...

いつもの小山(総社・福山)歩き、今日にも梅雨入りか?...

いつもの小山歩き、週課では水曜に歩く予定なのだが明日は雨の予報なので早めに歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/5 09:20ごろ)

 気象庁の発表では今日にも中国地方の梅雨入りが発表されそうだが 実際の天気も曇りで雨雲の様子をネットでチェックするとお昼前には時雨がありそうな状況である。
 明日は一日ぐずつく予報なので 週課より1日早めにずらして歩く。(週課では水曜だが今回のみ火曜に早める)
 ウィークディのわりには階段を登ってくる人がまぁまぁおられた。

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである、山頂東側のベンチも今日はひっそり...

201806052

201806051

 山頂西側のあづまや、今日は休んでいる方がおられたので遠くから撮る

201806053

 山頂西側から清音、真備方面を望む、曇りで今にも雨が落ちてきそうな天気である...

201806054

 今日は常連さんと会うことなく 平凡な歩きだった。今日の階段を登る方は以外に単独の方が多かったようだ、ハイキング程度の山なのでちょっとした運動がてらに歩いている人が多いように思う...

いつもの小山(総社・福山)歩き、梅雨に入る前に歩く

いつもの小山歩き、週課の初日で気象庁によると今週には中国地方も梅雨に入るとの予想なので天気のよい日に歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/4 09:20ごろ)

 ここ数日、好天でお日様が照りつけているが なぜか空気がからっとして温度も低く感じるため以外としのぎやすい日々が続いている。そんな天気も今週前半までのようなので 天気が良いうちに歩く。空気の気温が低くても日に当たりながら階段をあるくと とても暑く汗だくになる

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201806041

 山頂西側のあづまや、今日は休んでいる方がおられたので遠くから撮る

201806042

 山頂西側から清音、真備方面を望む、偶然 中央から少し右側に黒い点のようなものが写っている、どうもアブの飛ぶ状態が写り込んだようだ、 アブないなぁ~

201806043

 今日は 歳を重ねた常連さんとすれ違った、最近はリュックをしょって歩かれているので今日は「今年の夏にどこかに登られるのですか?」と尋ねると まだ日にちはわからないが登りにいくつもりだとのこと、「気を付けて」と言葉を交わして分かれた次第である。私も終活の一環として若いときに歩いた八ヶ岳縦走を考えているのでリュックに重りをいれて慣れておくことにしようか...

いつもの小山(総社・福山)歩き、好天で空気がひんやりと心地よく歩きやすかった

いつもの小山歩き、週課の末日、土曜の歩きを行う、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/6/2 09:20ごろ)

 梅雨間近で お日様にあたると暑いが空気が乾燥してひんやりとしているので山を歩くにはそう悪くないコンディションである。
 今日は休日のせいか階段を歩く方も多く見られた。幼い男の子2人をつれたお父さんも階段を歩いておられたが終始 お子様に先を歩かれていた、やはり男の子はパワーがある...

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201806021

 山頂西側のあづまや

201806022

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201806023

 今日は時間がずれているのか歩かれていないのか いつもの常連さんとすれ違う事はなかった。リュックに重しをいれて歩いておられたので どこかの山に遠征されているのかもしれない...
 私も終活として昔懐かしの八ヶ岳縦走を夢見ている次第である、足腰が動く間に実現できると良いのだが...

久し振りのテニス壁打ち、壁打ちコートの様子...

久し振りにテニスの壁打ちを行ってきた...(2018/6/1 AM)

 真備総合公園内の壁打ちテニスコート(複数人で共用)は無料で使用できるので ちょっと気分転換に運動をするにはうってつけである

 壁打ちコート入り口

201806011

 真備総合公園のテニスコート(有料)と休憩ベンチ(コート外に存在)

201806013

 コートを使ったらブラシをかけて整備...

201806012

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ