« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月に作成された記事

いつもの小山(総社・福山)歩き、山頂も桜満開で春爛漫2018...

いつもの小山歩き、今週は週課を順調にこなして3度目、桜満開の土曜の歩き、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/31 09:35ごろ)

 山頂の桜が水曜に歩いたときには まだ蕾だったのに今日は満開! 今朝は冷えた朝だったが歩く始めると直ぐに汗だくになる。

 階段の第1段目前にある県道脇の桜は今が観どきで満開!

201803318

 歴史広場の車止めから階段10段目付近にあるあづまやと桜

201803317_2

 山頂にある通路左右の桜に自分勝手に名前を付けてみた
 『さくらだもん』のさくら...

201803312

 桜の花はどれを見てもきれいである

201803313

 山頂西側から軽部山の山頂から山腹にある山桜も花開いているようだ

201803316

 福山山頂の忠魂碑の左右にある桜も満開...

201803311

 山頂西側にあるあづまや、今日はだれもおらず近くに桜も咲いていないのでちょいと寂しそうである...

201803314

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201803315

 今日は季候もよく桜が満開で山歩きには絶好の天気だと思われる。
 車を歴史広場の車止めから出していこうとしていたら 近くの高校生が団体で階段の方になだれ込んで行っていたので山頂までトレーニングであがるのだろうか... 途中に老若男女の人が登っていたので ぜひ山のマナーを守りながらトレーニングしてほしいところだ... ここは運動場、ランニングコートではないので... パブリックスペースなので...

吉備路・五重塔 瞬く間に桜満開! 2018/3/29

数日前にやっと岡山で開花宣言があり、その後 暖かい日が続いているのでもしやと思い吉備路・五重塔の桜の様子をみてきたところ、ほぼ満開に近い状態だった...(2018/3/29 AM)

201803295

201803294

 ピンクの花に突然 小鳥が...
201803296



201803291

201803298

201803293



201803292

201803297



 今日は桜、梅、桃の花が咲き誇っていてなかなか見応えがあった...

いつもの小山(総社・福山)歩き、桜 たった1日で開花、1部咲か!

いつもの小山歩き、週課の中日で好天が続き花粉ばりばりの中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/28 09:45ごろ)

 日中の気温が暖かく感じ始めて一週間、朝晩は冷えるがぐっと春らしくなり花粉飛散もスギ、ヒノキが絶好調の時期だと思う。それにともない私の鼻水の悲惨さも絶好調...

 日中の気温がぐっとあがったせいか階段登り口の桜が 瞬く間に開花、1~2分咲きになっていた。月曜にみたときは まだ固く閉じていた蕾が一気に開いた感じだ

201803287

201803288

 こんな花もきれいに咲いている

201803286

 今日は木くずの袋がたくさん置かれていたので一昨日と同様、2袋を持って階段を山頂まで歩いた。ただ階段の1230段付近はかなり木くずがまかれているので 1200段付近に木くずを撒いてきた

201803282

201803281

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201803283

 山頂西側のあづまや、今日も休憩をされている方がおられたので遠くから佇まいだけを撮る

201803284

 山頂西側から清音、真備方面を望む、暖かくなってきたので霞が掛かっている

201803285

 ウィークディにしては以外と歩く人が多く階段を歩く人も数パーティあった。ただどのパーティの方も木くずを持っておられなかったので 登り口付近に置いてある木くずの袋がどういう意味合いかわからない人が多いと思われる、数年前まで私も同じように意味がわからなかったので... 次回、まだ登り口に木くずの袋があったら一つでもよいので山頂近くまで持って上がっていただけると助かります。

いつもの小山(総社・福山)歩き、いつも歩かせていただいている感謝の気持ちです、木くず持ち上げ...

いつもの小山歩き、週課の初日 春の日のもと木くずを持って上がる、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/26 09:45ごろ)

 先週中盤以降 朝晩は寒いが日中の気温がぐっと上がるようになった、そのおかげで花粉もぐっと飛んでいるようだが...
 今日もいつもの出で立ち(まだ冬の衣類に近い)で登り始めると、県道から階段への通路端に木くずの袋がおかれていたので2つの袋をぶらさげながら階段を山頂に向かった。
 さすがにリュックだけのペースで階段を登ることができず 23分ほど掛かって頂上に到着した。
 最上段から順に下にむかって木くずを振りかければ 以降、徐々に山頂まで木くずを運ばなくてもよくなることになるので...
 山頂までもってあがった木くずの袋

201803265

 すでに何度か最上段から木くずが撒かれていたので 薄めに撒かれているところに追加して撒いておいた

201803266

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201803262

 山頂の広場の一角に小さな桜の木が1本だけ植えられており そこに数輪の花が咲いていた

201803261

 西側のあづまや付近、階段の登り口付近の桜の木は まだまだ蕾の状態で今週なかあたりにならないと開花しそうにない... ちなみに岡山は昨日(3/25)に開花宣言があったようだ(後楽園の標本木)

 山頂西側のあづまや、今日は以外と歩いている人が多くあづまやにも休憩されている方がおられたようだ、ということで遠景とする...

201803263

 山頂西側から清音、真備方面を望む、今日はいつも以上にもやっていて黄砂、PM2.5等が多く飛んでいるのかもしれない。

201803264

 今日は先ほども書いたが 多くの方が山頂におられていたし、数人のパーティの方も歩いておられた。クラブ、サークル等の集いがあったのかもしれない。
 今日は一年ぶりに木くずを持ってあがったったので少々疲れたが まぁこれは気持ちのよい疲れとなった次第である...

PCのトラブル対応メモ、電源がはいらない、入ってもすぐに落ちる

DTM用に再構築したPCにおいて以下の症状が発生、対処したことをメモっておく
・フロントパネルの電源ボタンを押しても電源はいらず(うんとも すんとも反応なし)
・リアの電源ユニットのスイッチをオフにしてオンにすると 電源が入るがしばらくするとオフ(ピッと音がするのでPOCまでは進んでいるようだが その後あたかもシャットダウン)する

 数回 上記の内容で試みたが変化無しなのでトラブル対応を始める
 (2018/3/21 午後)

・設置場所からすべてのUSBケーブル、デジタルオーディオケーブル、LANケーブルを外して広い場所に取り出す
・電源ケーブルとキーボード、LCDディスプレイのみを接続して電源投入を行う
 → 相変わらず 電源がONしない

・電源ユニットのスイッチをオフ、オンすると電源が入り、ピッと音がして その後、しばらくして電源がオフする。(POCが走り メモリチェックなどは走っていると思う、BIOSの画面が表示された)
 → これにより電源ユニットとマザーボードは正常と考える(致命的に壊れていない)

・オフするまでの時間が一定なので もしや フロントの電源スイッチは押されっぱなしになっているかも?と推測する(電源がオフするのは 電源ボタンを押しっぱなしにしたことによる強制電源オフの動きと推測)
 → 電源ケーブルを抜きPCケースのフロントのパネルを外して 電源スイッチ、リセットボタンの状況をチェックするが 感触としてメカはオン、オフ動作をしているように思える

・PCケースのフロントパネルを外した状態で電源ケーブルを繋いで電源ユニットのスイッチをオンにすると 電源が入り BIOS画面のあとにWindowsのログイン画面に遷移していった
 → いったんWindowsのログインを行い シャットダウンする

・フロントパネルの電源ボタンで電源を投入してみる
 → 正常にWindowsのログイン画面まで遷移する

 やれやれ、今回のトラブルの原因はPCケースのフロントパネルとスイッチの位置関係がずれてスイッチのメカが押されっぱなしのような形になったと推定した。
 → PCケースのフロントパネルとスイッチの位置がずれないようにプラスチックのパネルのセットし直しで様子見とする

 *2018/3/24現在 正常稼働中

いつもの小山(総社・福山)歩き、日中は暖かくなったが朝晩はまだ冷える

いつもの小山歩き、週課の週末日版となるが今週初めは天気が悪く歩けなかったので後半になって歩く周期が詰まってしまった、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/24 09:50ごろ)

 今週は木曜日以降 日中は暖かくなり過ごしやすくなったが朝晩は まだまだ冷える。
 今朝も早朝は冷えたが9時ごろには10℃に近づいて来たのでやや軽装で歩き始めた。
 休日のせいか5~6人のパーティも目立つ階段歩きであった。数人ずつ分割してあるかれていたので追い越すときもさほど苦労せず助かった。

 福山山頂の桜はまだ蕾も固く閉じているような状況で、この気温で推移すれば来週に咲き始めるかもしれない。山頂での桜満開が楽しみである。

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである。忠魂碑の間にある椿もまだまだ満開状態であった

201803241

 山頂西側のあづまや、今日は階段を登ってくるパーティが多かったのでまもなくベンチも一杯になったに違いない

201803242

 山頂西側から清音、真備方面を望む、春になり気温があがってくるとどうしても霞む...

201803243

 先日までの雨で階段の段数が少ないところ(850段より下)は木々の影で乾きにくいようでまだまだ水たまりがあったりぬかるんだりと足場がよくない状況であった。来週からは天気が回復して暖かくなりいろいろな花が咲き始めることだろう...

友人との定例会メモ (2018/3版)

高校、就職と同じ進路をたどった友人との定例現況報告会、早い話「飲み会」をおこなうべく 第一回定例会を2018/3/20(火曜日)に行った。
 昨年秋に友人が定年退職するまでは年に1~2回できるかどうかだったが 昨年、もう一人の友人が他界したのを機に 我々も いつ だめになるかわからないという遠くに感じながらも常にのしかかってくる重圧を感じているなか 元気な間は定期的に懇親の場を持とうということになった...

 今のところ、退職した友人の居住地に近い姫路で行うことにした。ということで私は泊まりがけで移動する。

 一次会:「旬」というおいしい和食屋さんで コース\4,000+飲み放題\1,200=5,200円
 二次会:主にカラオケのスナックにいったが 無収入の私にとっては支払いが高額なので 早々に店を出た(友人は不満そうだったが...)

いつもの小山(総社・福山)歩き、春分の日をすぎても雨、風は冷たい

いつもの小山歩き、今週は月曜から雨の日が多く結局 週課の歩きが今日になってしまった、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/22 09:55ごろ)

 今朝方までの雨がやっと上がったが ときどき ぱらりぱらりと雨粒が落ちてくる。昨日は関東、甲信地方で雪が降るなど気圧配置の影響で寒気が本州に下りてきたため寒い日となった。
 今日は雨雲の隙間から青空ものぞいているのだが時雨ありで寒く感じる。福山山頂は風と時雨でとても寒く汗がどんどん冷えていくのがわかる。
 気温が低く 風がつよいせいか空気が澄んでいて岡山方面がすっきり見える、北長瀬の白いドーム体育館も今日はすっきりと見える

201803221

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである。忠魂碑の間にあるつばきも満開のようだ

201803222

 山頂西側のあづまや、今日は人もいないひっそりとした佇まいだった

201803223

 山頂西側から清音、真備方面を望む、今日は西側もすっきりと見える

201803224

 階段のところどころで枕木付近に水たまりがあり滑らないよう気を付けて下りていく。階段を歩く人もまばらであったが 今日は常連さんとすれ違う事ができひと言 ことばをかわした、お元気そうで何よりである。

いつもの小山(総社・福山)歩き、今季初めての大山眺望!

いつもの小山歩き、週課のなかで週末日の歩きを行う、昨日までの雨からうって変わって冷えた寒い朝となった、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/17 09:55ごろ)

 今季初めて福山山頂西側から大山の頂上付近を望むことができた。コンパクトデジカメの望遠なのでピントがぼけてはっきりとしないがともかく見えた!
 画像中央部の手前の山々の後ろに白く横長に見えるのが大山の山頂部分。

201803175_2(画像をクリックして大きい画像にするとよく見える)

 デジタル一眼で高価な望遠レンズを付けて撮ればはっきりと山頂が写るものと思われる(私はカメラのことがわからないので正確な情報を発信出来ない...)

 また、昨日の雨の後、気温がぐっと冷えたので階段の900~1000段の所々でうす~く氷が張っているところもあった。空気が冷えているせいか山頂東側の遠望も利いて 岡山方面がはっきりとみえる。北長瀬のドーム型体育館も今日はばっちり見える。

201803171_2

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである。忠魂碑の間にある椿も花を咲かせている

201803172

 山頂西側のあづまや、今日は大山が見えるという うわさ で人が切れ間なくあづまやあたりを歩かれるので人が写った画像になった。(顔の部分はぼかさせていただいた)

201803173

 山頂西側から清音、真備方面を望む、気温が低く空気が澄んでいるせいか遠望が利く

201803174

 今日は土曜で休日のせいか比較的多くの方が階段歩きをされていた。ただ、昨日の雨で枕木、土の部分がぬかるんだりして足場が悪かった。
 ともかく今季、始めて大山が望めたので満足である。

いつもの小山(総社・福山)歩き、一気に暑くなってきた

いつもの小山歩き、今週は日曜から九州に移動していたので今日が週中の歩きとなる、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/15 10:20ごろ)

 昨日は九州から500kmほど高速道を走ってきたので少々疲れがあり 遅めの出発となった。シャツの上にトレーナを着て家を出る、そのときの車の車外気温計は16℃... 結構高めだなぁ~と思いながら階段を登り始めると ずばり暑い。先週とは比べものにならないくらい汗をかく... 夏の装いで家を出てくるべきであったと後悔する。下山はトレーナを脱いでシャツは腕まくりという姿で下りてきた次第である。

 山頂にあるサザンカの花、前回までは蕾だったが今日は白い花を咲かせていた。花びらが地面に散っている...

201803152

 車を駐めている歴史広場の梅の花、濃いピンクは終わりかけ、白は満開、薄い桃色の花もほぼ満開であった... 花粉症でなかったら酒でも担いで梅見で行いたいぐらいだ...

201803155


 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201803151

 山頂西側のあづまや

201803153

 山頂西側から清音、真備方面を望む、今日は遠方が霞んで見通しが利かない

201803154

 歩き開始時間が遅かったので常連さんと会うことはなかったが階段を歩く人は数パーティあり いつもながら人気の高い山だと実感する。
 久し振りの歩きだったのでペースを落とし気味に歩こうと思ったが気候がよいせいか以前とかわらないペースで山頂まで歩けた...(約20分)

自分へのささやかなご褒美...

先日、年金受領でいうところの高齢者一歩手前の誕生日を迎えたので自分でささやかな褒美を購入した...

201803141 

 健康のために日本酒、ビールを晩酌で飲まなくなってかなりの年月が経過したが
 食品スーパーでふと見かけた このラベルがどうにも気になり思い切って買ってきた
 次第である。
 夜な夜な にやにやしながら ちびりちびりと味わうことにしよう...

九州(佐賀)帰省メモ(2018/3/11(日)~3/14(水))

九州(佐賀)帰省メモ(2018/3/11(日)~3/14(水))

 往路: 2018/3/11(日) 倉敷 10:00 玉島IC  (美東SA 昼食)
     (金立SA)   佐賀大和IC   15:30 佐賀
    (高速道 休日割引あり 3割引  6750円?)

     倉敷発 (燃料は3/10入れ 39963)
         (467.4km    14.3km/L)
     佐賀着      40430

     2018/3/13 ガソリン20Lのみ給油
             527.5km   13.1km/L
            40491 km

      ガソリン 3/14 27L  39km 40530km

 復路: 2018/3/14(水)佐賀GS 10:00 佐賀大和IC (宮島SA 昼食 310.2km 40840km)
     - 玉島IC - 15:30 倉敷

 佐賀発      40530
     (465.7km     15.5km/L)
 倉敷着      40955

      (総走行距離: 992km  ODO 40995km )

 *佐賀コスモはガソリン(@139)ちなみに倉敷の家の近くのコスモ(@139)

 往路は日曜で道路工事なし、日曜だったが大きな混雑なし。
 復路は水曜日で道路工事有り、大型トラックも多い。
 
 ・高速道を走った所感
  >相変わらず 追い越しを完了しても追い越し車線を走り続ける車が多い、
  >追い越す状況でないのに追い越し車線に車線変更する理解不能な車も2台見かけた、
  >追い越し車線に出てから追い越し時の速度が比較的遅いので
    追い越し完了までに時間をかけすぎる
  >追い越し車線で前車に追従して追い越し走行中、後ろから車間を詰めてきた車があったので適切な走行車線の隙間に
  はいって先を譲ろうとしたが自車を追い越してくれない。そのうち走行車線で自車の前の車に
  近づいてきてしまうので進路変更の方向指示を出し追い越し車線の車が拒否シグナルを出さないことを確認して
  その車の前にまた入ることにする、このような状況が3回ほどあった。
  追い越し車線にて後方から車間を詰めてきたなら 自車が走行車線に進路変更して進路をあけたら
  加速してすみやかに追い越してほしい。追い越さないなら後方から車間を詰めてこないでほしい次第である。
  >トンネル内を無灯火で走る車が多い(黒っぽい車の無灯火は非常に危険です)

・実家売却完了 権利書移譲(買い主の名義に変更)、実家があった土地が更地になっていることを確認
 各種住所変更申請

ともじいの何でやねん、文書書き換え問題、似たような話が獣医学部問題にもあったような...??

 やれやれ、先週から文書書き換え問題でニュース番組が盛り上がっているが 冷静に思い起こすと獣医学科問題でにたような盛り上がりがあったように思い出される... そして事務方の偉い方が辞任されたはず... 似てますね... 

 昨年9月解散10月の衆院総選挙はなんだったのか?改ざん不正疑惑をもったまま衆院総選挙に本当の意義があったのか... すべては内閣人事院のなせる業??

いつもの小山(総社・福山)歩き、春の陽と花粉をあびながら歩く

いつもの小山歩き、週課の休日版で冷えているが天気のよいなかを歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/10 09:40ごろ)

 今日は青空をのぞめるよい天気で空気は冷やっとするが車の車外気温計だと8~9℃という絶好の山歩き日。しかし この時期はスギ花粉が「飛散」しており 私はもう30年来 花粉症で「悲惨」な状態になる。でも歩きたい気持ちの方が勝つので歩いている。

 歴史広場の梅はピンクの花と白い花が満開で最高の景色である...

201803105

 空気はひんやりしているが遠望するともやっとしている
 山頂東側から岡山方面を望むが北長瀬の白いドーム型体育館が少々かすんで見える

201803101

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201803102

 山頂西側のあづまや、今日は休んでいる方がおられたので遠くから撮る

201803103

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201803104

 今日は休日のせいか多くの方が階段を歩かれていた。単独の女性、男性の方も多く ペアの方もそれなりに歩かれていた。個人的には毎度マナーが気になるが 山を歩く姿ではなくトレーニング姿の方はおおむね階段を登ってくる方とすれ違っても速度をゆるめることなく小走りに下って行かれる... 残念である。

いつもの小山(総社・福山)歩き、寒の戻りの中を歩く、飛行機雲も延びている...

いつもの小山歩き、週課の中日、少し寒い中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/7 09:30ごろ)

 月曜が雨になったので週課の予定が乱れてしまい今日の歩きとなってしまった。昨日は国民の義務である確定申告のために半日がつぶれてしまい歩くタイミングを逸してしまった...
 先週末から気温が上がっていたのだが今朝はぐっと下がって寒の戻りとなった。でも車の車外気温計だと7~8℃なので真冬の1℃前後のことからくらべると雲澱の差、歩くときはちょうどよい気温である、これでも山頂に着く頃には上半身が汗だくになるので... そろそろ冬の装いで歩くのを春バージョンに変えてもよい時期である。

 今日は飛行機雲が青空の中に長い時間残っているようである、つまり天気は悪くなりつつあるということ... 3方向の飛行機雲が確認出来る

201803073

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201803071

 山頂西側のあづまや、今日は飛行機雲とのコラボで撮る

201803072

 山頂西側から清音、真備方面を望む、今日は遠望が利く

201803074

 遠望が利いたので大山方面を眺めてみたが これや!という大山の山頂が望めなかった、やはり遠くは霞んでいるようだ。
 今日は年齢を重ねられた常連の方ともすれ違いざまにひと言、二言ことばをかわすことができた、お互い末永く歩けるよう願う次第である。

吉備路・五重塔 梅の花(2018)は あと一息かな?...

先週(2/23)に吉備路・五重塔の梅の状況(五重塔下の南西側)をみてきたが まだまだだったので一週間後の今日(2018/3/4) また見に行ってきた。結果は まだ2部咲といったところで1~2本の梅の木で花が咲いている程度だった。なお、国分寺下の南東側にある数本の梅の木は見頃であった。

 国分寺下の南東側の梅の木、梅の花の様子

201803041

201803048

 五重塔下の南西側の様子、まだ2部咲程度と思われる

201803042


201803043

 五重塔にピントを合わせてみました...

201803045

 たまたま飛行機が飛んでいたので構図にいれてみたがピンぼけだった...

201803047

 いつ見ても五重塔は荘厳でどっしりとした佇まいで心が落ち着く

201803049

 私が週課で登っている福山を望んでみる

201803046


 今度は3月末に行ってみる予定、その頃には梅が終わって桃と桜がはじまっているかなぁ~

いつもの小山(総社・福山)歩き、気温は高めだがなぜか肌寒い...

いつもの小山歩き、週課の休日版土曜の肌寒い中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2018/3/3 09:55ごろ)

201803034

 家を出るとき車の車外気温計は10℃を表示していたが歴史広場について身支度をしているときには少々肌寒さを感じた、お日様にあたっているか日陰にいるかで幾分差が出るようだ。
 空気感は春めいてきたので遠望が利かない、遠くが霞むようになってきた。

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである。

201803031

 山頂西側のあづまや、今日はだれも休んでおられなかったので全景を撮る

201803032

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201803033

 今日は久し振りに年齢を重ねた常連さんとすれ違った、いつものスタイルで この方は山頂から階段を下りてきて山頂まで登られる。家は福山の東側の方とのことで別のルートから山頂に来られて 階段の往復をされているとのこと... 健脚である。
 今日はいつも車を駐めているところに 自分として一番ほしかった車が駐車されていた

201803035

 SUBARU S4 ...

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ