« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月に作成された記事

いつもの小山(総社・福山)歩き、朝晩はしのぎやすくなったが山は暑い

いつもの小山歩き、暑さの峠は越えたようだがまだまだ暑い中を歩く週半ば版、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/30 09:15ごろ)

 朝晩は幾分涼しくなったがまだまだ暑い、今朝は時雨も降ったので さぞかし涼しくなったのでは?と思いきや 階段を登り始めると暑いのなんの 南野陽子...(ちょっと古いか...)

 雨が降ったおかげで遠方はガスっていながらもそこそこ見通しが利く
(山頂東側から中庄方面を見る、中央に小さいがマスカットスタジアムが見える)

201708301

 山頂西側のベンチには蝶がたむろっていた... なぜだろうか? 雨の後だから?

201708305

 歴史広場から階段までの通路に咲いていた ゆり?

201708306


 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708302

 山頂西側のあづまや

201708303

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708304

 最近は早めの時間に歩くようにしたので常連さんと出会うことが少なくなった、今日は雨の後ということでさらに歩いている人が少なかったように思えた。それでも3~4パーティの方とすれ違うくらい この山の人気は相変わらず高い...

いつもの小山(総社・福山)歩き、気温が低かったがやっぱり暑い

いつもの小山歩き、週の初めで気温が少し下がった中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/28 09:25ごろ)

 朝の気温が低めだったので山も低いかと期待して登ったが やっぱり暑かった...
 このところ風が吹かないことが多い、850段までは林の中の階段なので風が通りにくいが850段以上は開けた中を歩くので風を受けやすいのだが ここ数回の歩きで大きく風を受けたことがない、ゆえに山頂に着く頃には額、顔、腕から汗が地面にぽたぽたと落ちるくらい書いてしまう。

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708281

 山頂西側のあづまや

201708282

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708283

 常連さんとはすれ違わなかったが 多くのパーティが階段を登っておられた。
 昨日の24時間TVで槍ヶ岳登山の映像が流れていた、足に障害を持った方とイモトさんが上高地から槍の穂先まで二日間をかけて登る企画であった。昨日の午後3時頃から肩から穂先に向かって登頂開始、コースはしっかりしていて難しくないのでゆっくりだが確実に登っていかれていた、ここで感心したのがイモトさんの足取り、とても確実で疲れを感じていないしっかりと登頂されていた。さすが世界中の難所を歩き回っている方なので悠々だったと思われました...(^^;

24時間TVでみた槍ヶ岳登頂、すばらしかった

新聞のTV欄をみていたら ふと「槍ヶ岳」という文字が目に入った。番組名は24時間TVとのこと...
ということで山頂に着く時間帯(15時~)に同チャンネルを観る。(2017/8/27)
すばらしい天気のもとで、江口さんとイモトさんが多くのスタッフに支えてもらいながら槍の穂登頂を行っていた。槍の穂先の鉄ハシゴを登り切った姿をみたとき ほっとしました。岩にのっている(固定はされている)ハシゴを登ることは初めての方としてかなりの恐怖心を持たれたのではないかと思いますがTVに写る姿からは不安を感じることはありませんでした。
(またイモトさんは何ら問題なくすいすいと江口さんのフォローをしながら登られている姿に感動しました...)

 今日のような映像をみると再挑戦してみたくわくわくとしてくるが もう体力、気力、経済力がともなわないので無理であろう...(-_-)

 思い起こせば43年前、北アルプス表銀座を歩いたときの終着ピークとして槍が岳に登った...
 そのときもすばらしい天気で そのころ趣味としていたアマチュア無線機50M(6m)のモービル機を担いで上がり槍の穂先から交信したこと思い出す...
 そのころはちゃんとしたカメラを持っていなかったので数枚のスナップがあるだけである

Kita2 (43年前の)槍の穂先を見上げる

Kita1 (43年前の)大天井岳あたりからみた北鎌尾根

Kita0 (43年前の)中房温泉から登り稜線にでたところで燕山荘付近の標識

Kita3 (43年前の)上高地から岳沢方面を望む

いつもの小山歩き、少し気温の低い中 孫と歩く

いつもの小山歩き、曇り空で風がない中 休日版の歩きを行う、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/80/26 09:30ごろ)

 孫達に夏休みの絵日記のネタを提供してやろうと 孫娘二人を小山歩きに同行させてみた。
 曇り空で直射日光無い分ましだが風が無く 汗だくになりながら孫達と階段を往復してきた。
 二人とも小学生なので 私のペースよりも速いペースで階段を登ろうとするが 慣れない階段登りで 下りのきつさを認識していないはずなのでペースを自重させながら山頂をめざす、私一人なら休憩はしないが 今日は450段のベンチ、850段のベンチで水分補給休憩をとりながら登る、30分弱で山頂まで登ったので 休憩時間を除くと私一人のペースとさほど変わりがない速さでのぼっていたことになる。いや~ まいりました...
 下りは小学校低学年で体が小さい孫娘のペースにあわせ歩幅に無理がない程度でゆっくりと下りる、途中にすれ違うお年寄りのパーティから 暑いね... 大丈夫... と声かけをしてもらいながら下りる、山では見知らぬ人とすれ違うときでも「こんにちは」と声をかけること、上りが優先ということなどを現場で教えながら歩く... 時々立ち止まることもあったが ギブアップすることなくしっかりと自分の足で下りきることができた次第である。

 山頂東側から岡山方面も比較的よく見えた

201708261

 山頂東側のベンチ

201708262

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708263

 山頂西側のあづまや、今日は孫達の後ろ姿とともに...(^^;

201708264

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708265

 今日は自分ペースから比べると かなりスロー(休憩する等)なので疲労の度合いが少なく感じた。いつもなら下りてくると疲労困憊になるが 今日はそこまでのきつさが無くほどよい疲労感で過ごせた... 孫達と無事に福山階段往復ができたので感謝である...

いつもの小山歩き、暑いながらも青空がすがすがしい

いつもの小山歩き、今日は暑さが増すとの予報で週中の歩きを行う、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/23 09:15ごろ)

 今日から2~3日は太平洋高気圧と大陸からの高気圧が重なって猛暑になるとの予報で そのとおり朝から暑い...
 歩き始めて850段までの林の中は風もほとんどなく木々の間から差し込む直射日光でともかく暑く汗だくになる。850段を越えて風が吹いても汗だくのTシャツには効き目無し...

 今日は青空がきれいでちょうど飛行機雲が元の雲と交差していたので撮る

201708231_2

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708232

 山頂西側のあづまや

201708233

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708234

 今日も多くのパーティが歩かれていた、ペア、単独などどちらかというと高齢の男性、女性が歩かれていた。(もちろん私は年寄りの男に含まれます...) また常連の年齢を重ねられた方ともすれ違った、ひと言だけ言葉をかわしてわかれた次第である。
 今日は午後から高校野球の決勝戦があるので 疲れた体を癒しながら 中村選手のホームランを期待してTV観賞といきたいところである。

いつもの小山歩き、風が無く蒸し暑い中を歩く

いつもの小山歩き、蒸し暑い天気が続く中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/21 09:20ごろ)

 今日は夕方から天気が崩れる予報で朝から蒸し暑さがあり空気中の水蒸気が多くあることを実感する。
 山頂東側から望む岡山方面がもやってほとんど見えない、一昨日の見え方とは全く違う...

201708211

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである。

201708212

 山頂西側のあづまや

201708213

 山頂西側から清音、真備方面を望む、青空もみえる夏らしい風景である

201708214

 今日は常連さんともすれ違う、また多くのパーティが階段を登られていた。このところ目立つのが単独のパーティが多いことである、まぁ300m程度の小山でハイク道がきちんと整備されているので一人で歩かれても問題はない山です。

ヒイゴ池のサギソウ 2017

総社・ヒイゴ池で毎年恒例のサギソウ監察を行ってきた。(2017/8/20 10:00ごろ)

2017082010_2


 時期的には終わりかけかもしれないと心配したが まだまだ多くのサギソウが咲き誇っていた。

201708203

 ヒイゴ池は昆虫でも有名、今日もトンボ、蝶が出迎えてくれた

201708204

2017082012


 サギソウにも蝶が止まってくれたので急いで撮ったら少しピントがぼけた

2017082011

 毎年、純白のサギソウで目の保養をしている次第である

201708208


201708205


 ヒイゴ池の所在地は...

201708201

いつもの小山(総社・福山)歩き、暑さがぶり返している中を歩く

いつもの小山歩き、お盆を過ぎて涼しくなるかと思いきや まだまだ暑い中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/19 09:10ごろ)

 このところ県北では毎日強めの夕立があり TVでは雷注意報、大雨洪水注意報がながれているが 県南は雨がほとんど降らずじりじりと太陽が照りつけている。お盆を過ぎて 階段を登っている最中に吹く風に 幾分の涼しさを感じていたが 今日はその風に吹かれても 暑く感じる。
 そのわりには 遠望が利き 山頂東側から岡山方面をみても遠くのやまなみ、北長瀬の岡山ドームもはっきりとその存在を確認できる

201708191

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708192

 山頂西側のあづまや

201708193

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708194

 今日は若干早い時間に歩いたせいか 多くの方とすれ違った、そのかわり 常連さんとすれ違う事がなかった。この時間帯は 女性の方も歩かれる方が多く見られる、少しでも涼しい時間帯に歩かれるということか?

諸事一段落で保養メモ

昨年暮れからいろいろな事があり、その対応策と九州移動に明け暮れた9ヶ月間だったが今月で第1段の区切りがついたので それらの疲れを癒すために保養の旅を行う...(2017/8/17~18)
 昨年11月末に九州の病院からの一報で始まった身内の入院、見守り対応... それから月に1~2度、九州を訪れて 今後の対応を考え、また行政の協力を得ながら わからないことだらけだったが 何とか見守りをして頂ける施設が見つかったので今月から その施設に入居してもらい 一つ肩の荷がおりたところだった、ということで久しぶりにゆっくりと温泉に浸かってきた次第である。

明日から第2段に向けて対策の諸事開始である。

(ポピースプリングス リゾート&スパ)

自前のホームページを作成してみた...

安価なホームページ作成ソフトを使って自前のホームページを作成してみた。 今回、ベータ版として公開した。

 リンクを張っています→ ともさんの趣味と語らいの部屋

コンセプトは年寄りの趣味あれこれを浅く広く紹介しているというものです。
今後は ホームページからこのブログに対するリンクを張って ホームページの内容を深く知りたい場合は ブログに寄稿してある詳細な情報を見てもらうという方法を考えています。つまり ブログの索引のような位置づけです。

 ホームページ作成ソフトがどうにもうまく使いこなせなくて そのソフトで出力したHTMLをかなり手で編集している。やはり高価なソフトを使った方がよかったかなぁ~... と思いつつも しばらくはこのソフトで大枠を作成していく予定である。

いつもの小山(総社・福山)歩き、お盆を過ぎて幾分暑さがましになったところで歩く

いつもの小山歩き、お盆も終わりで週のなか日を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/6/16 09:20ごろ)

 昨日は夕方に強めの雨が降ったため階段周辺の木々に幾分の湿りがあり それによるマイナスイオンの中を歩く。弱い風を感じながら歩くと お盆を過ぎたので少しは涼しくなりかけているのかな と思われる。
 今日は単独で歩かれている方が多くみうけられた、お盆でお休みの方かもしれない。そのかわり 常連さんとすれ違う事がなかった...

 今日も以外と遠望が利いた、山頂東側から岡山方面を眺めると岡山ドームの存在がはっきりわかる

201708161

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708162

 山頂西側のあづまや、今日は休憩をされている方があったので木々越しに撮る、これでは何かわからないなぁ~

201708163

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708164

 昨日は雨を警戒して甲子園の高校野球が順延になったが今日は試合が行われているようだ。夏の風物詩になっている高校野球、今年はホームランが多いと話題になっている、TVに写る選手をみていると 大柄な選手は これがほんまに17歳,18歳の高校生かと思う次第である...

いつもの小山(総社・福山)歩き、直射日光が無いけれど暑い

いつもの小山歩き、お盆の中日でもある週頭の歩き、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/14 09:20ごろ)

 幾分曇り空なので直射日光が無いぶん暑さはましだが それでも暑い、茂みの中を歩いているときも汗がふきだす、ときおり吹く風だけが救いである。
 通常のウィークディと変わらない程度の人数の人が階段を登ってこられている。お盆なので幾分少ないのかもしれない。

 今日も空気中の水蒸気が少ないのか岡山方面を望むと岡山ドームが以外とはっきりわかる

201708141

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708142

 山頂西側のあづまや、今日も休憩をされている方がおられたので遠くから撮る

201708143

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708144

 いつもの常連さんとすれ違ったが今日もリュックなしで身軽に歩かれていた、すれ違い様に挨拶だけかわしてわかれた。
 今日は午後から天気が崩れ明日は雨の予報である、これで少しは涼しくなってくれると良いのだが...

いつもの小山(総社・福山)歩き、見通しが利く中を歩く

いつもの小山歩き、曇りがちだが気温は毎日猛暑日のような日が続く中を歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/12 09:15ごろ)

 ここ数日気圧の谷の影響で曇りがちだが 日中は天気が回復して暑い日が続いている。今日もときおり直射日光がさす中を歩く、風がほとんど無く歩き始めて直ぐに汗が噴き出す、850段の林をぬけるまでに額から汗が地面に落ちる、山頂に着く頃には顔中から汗がしたたり落ちる状況になる。
 今日は空気中の水蒸気が少ないせいか見通しがよく利く、遠くの山々の緑がはっきりと目に入ってくる。
 山頂東側から岡山方面がよく見える、中庄のマスカットスタジアムもよく見える

201708121 201708122

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708123

 山頂西側のあづまや、今日は休んでおられる方がいたので遠くから撮る

201708124

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708125

 今日はいつもの常連さんとすれ違ったが リュックをしょっておらず軽みでの歩きのようだった。連休中日、土曜なのでいつもよりは少し人が多かったようだ...

いつもの小山(総社・福山)歩き、連チャンで暑い中を歩く

いつもの小山歩き、昨日は月曜の代わりに歩き今日は週課としている水曜の歩き、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/9 09:15ごろ)

 今週月曜が台風5号の雨で歩けなかったので その代わりに火曜に歩く、そして今日は毎週水曜に歩くことにしているので連日の歩きになるが 歩く...
 天気は曇りがちだが まだ青空ものぞいている状況で暑い中の歩きとなる。
 昨日は台風一過で見通しがよかったが今日はガスっていて遠望が利かず... 山頂東側の風景を撮っておく。

201708091

201708092

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである。

201708093

 山頂西側のあづまや

201708094

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708095

 今日は時間も早かったせいか常連さんとすれ違う事はなかったが 多くの方が階段を登ってこられていた。

いつもの小山(総社・福山)歩き、台風一過のもと汗だくで登る

いつもの小山歩き、台風一過で青空のもとを歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/8 09:15ごろ)

 昨日は台風5号が四国沖を通過したため一日中雨であったので台風一過で晴天の今日 歩く。 台風一過なのだが風は湿っぽくて暑い...
 今日は山頂に着いたときに いつもの歳を重ねられた常連さんとすれ違った、そのときはひと言だけ挨拶を交わして 常連さんは階段を下りていかれた。私は山頂東側の写真を撮ってから西側にもどって水分補給をしてから下り始めた。私は速歩で下りるので800段あたりで常連さんに追いついた、そこでいろいろ話ながら下りてきた。今日は5kgの重しをリュックに入れて歩かれているとのこと、毎度 頭が下がります。そして7月下旬に南アルプスを歩いてこられ、赤石山脈を5泊しながら縦走したとのこと、雨とガスでさっぱりだったと残念がられていました。そして8月下旬には北アルプスの裏銀座を歩かれる予定とのこと、いやはや お元気な方です...(^^;

 福山山頂、東側のベンチあたり...

201708082

 福山山頂は雨にほこりが流されすっきりとした様子で、いつものごとく広く明るく静かである。

201708081

 山頂西側のあづまや、今日は数人の方が休んでおられたので遠望を撮る

201708083

 山頂西側から清音、真備方面を望む

201708084

 昨日は一日中雨だったので階段の枕木は湿っているのもが多く 下りているときに不覚にも足を滑らせてしまった、でも尻餅をつくことはなく手と足で体を支えることができたので服が汚れることもなく何事もなかったように元の体制に戻ることができた。くわばら、くわばら...

いつもの小山(総社・福山)歩き、10日ぶりに歩くが暑さにバテる

いつもの小山歩き、先月26日より10日ぶりに歩く、総社・福山の1,234段の階段直登...(2017/8/5 09:20ごろ)

 先月末から今月3日まで九州に帰省していたので その間約10日、小山歩きができなかった。今日久しぶりに歩いたが 以前のペースで歩けずきつかった。気温は猛暑日手前の32℃くらいで湿度が高く風が弱いという最悪のコンディション、850段までの林間、および850段より上の開放区間も汗だくで重い足を持ち上げるために必死であった。
 上りでは3パーティの方を追い越したが 最後に追い越した方は少し歩いては休憩しながらと かなりバテた様子で 余り無理をすると熱中症になるのではないかと心配だったが 私が山頂の東側から折り返してくると ちょうど山頂についたので一安心であった。
 下りではかなりの方々とすれ違った、夏休みのせいか幼稚園?小学校低学年のお子様連れのご家族とか単独、ペアなど多種多様のパーティであった。子供達は山頂からの展望できっと上りの辛かったことが吹っ飛んでいくに違いない、今日は雲が多かったが遠望が利いていた。

 山頂東側から北長瀬駅隣の岡山ドームがくっきりと見える

201708051

 福山山頂はいつものごとく広く明るく静かである

201708052

 山頂西側のあづまや、柱の隙間から清音方面が望める

201708053

 山頂西側から清音、真備方面を望む、画像中央より少し右側の上の方に黒い点が移っているのは たまたまその付近を飛んでいた 蜂?ぶよ?である

201708054

 台風5号が奄美大島付近で方向を変えるため停滞しているようである。明日の夜頃から岡山県も雨風の影響が出てくると思われる。大きな被害が出ないよう願うばかりである。

九州(佐賀)帰省メモ(2017/7/29~8/3)

九州(佐賀)帰省メモ

 往路: 2017/7/29(土) 倉敷 08:03 玉島IC 08:23  10:57(美東SA 休憩のみ)11:10
     12:55(金立SA 昼食)13:45   13:48 佐賀大和IC   14:10 佐賀

     倉敷発      31039
         (470.3km    15.4km/L)
     佐賀着      31510

      ガソリン 7/30 479.1Km (31518km  15.1km/L)

      ガソリン 8/3 172.3Km (31691km  7.4km/L
                                                6日間 超ちょいのり、エアコン常時オン)

 復路: 2017/8/3(木) 11:40 佐賀 11:57 佐賀大和IC 12:00 (佐賀金立SA 昼食) 12:42
     - 17:00 玉島IC - 17:30 倉敷

 佐賀発      31691
     (465.0km)
 倉敷着      32156

      (総走行距離: 1116.5km  ODO 32156km )

 往路は土曜で道路工事なし、大きな渋滞、混雑が無くスムースに走行できた。
 復路は平日だったが道路工事が少ない。しかし夏休み期間中により都市近郊で混雑発生
 しかし渋滞でのろのろになることはなかった...

・健康住宅(見守り、ディサービス) 入居実施、賃貸契約
・購入物品 部屋に持ち込み
・担当ケアマネージャ ヘルパー 本人顔合わせ、介護計画調整
・難病指定変更(病院追加、薬局追加)後による支払い料の払い戻し申請(2~3ヶ月かかるそうだ)

------------------------------------------------

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ